No.2 モリヒコ・ブレンド【マイルド】200g

このブレンドには思い入れがあります。シティロースト(中煎り)という焙煎度合は浅すぎず、また深すぎずという絶妙なコントロールを必要とするローストですが、まだ若かった頃そのどちらともつかない焙煎度合を、ワインでいうところのロゼのようにとらえ、中途半端といえばいささか言い過ぎですが、どうもその程度にしか考えていなかったように思います。
しかし、焙煎も回を重ねるうちにシティローストの世界に目覚めてきました。このローストはほとんどのコーヒーの銘柄にも対応できます。個性を感じるに充分なフレグランスとアロマ。苦くもなく、されど酸味は強調されず、むしろコーヒーの持てる要素を存分に表現しているのです。
タンザニア(キリマンジャロ)と出会ってから、この銘柄はマイルドブレンドの主軸となり、モリヒコでは今や欠かせない銘柄になりました。
浅くとも、深くともバランスが崩れやすいタンザニアはシティからフルシティにそのコーヒーの価値が現れます。それは驚くほど甘味と香りが競演し、何杯でも飲みたくなるコーヒーとなるからです。
モリヒコのメニューでは、アフタヌーンコーヒーとしてお勧めしています。優雅な午後、バターの効いた焼き菓子等とともにいただくマイルドブレンドはコーヒーの飲めなかった方にも、きっとコーヒーが好きになるきっかけを与えてくれるでしょう。また今まで深煎りばかりを好まれていた方にもコーヒーのもう一つの価値を教えてくれるに違いありません。ちょっと大きめのポットにたっぷりと淹れ、2杯、3杯とこのコーヒーを堪能してください。
(MORIHICO.代表 焙煎師 市川草介)


内容量 200g
原材料 アラビカ豆100%

■アトリエ・モリヒコのコーヒーの保存方法
直射日光を避けて20℃以下の涼しいところに保存して下さい。美味しく召し上がっていただける期間は常温の場合「豆」のままで約30日、「挽いた豆」ですと約10日くらいが目安です。冷蔵の場合は約3ヵ月。冷凍の場合は約1年以内は美味しくお飲みいただけます。
※冷蔵・冷凍に関する風味の持続期間はアトリエモリヒコの焙煎技術により可能な期間です。一般的なコーヒーの保存期間を示すものではありません事をご注意ください。
型番 MMB-001
販売価格 1,296円(内税)
購入数

挽き具合


Top