No.6 フレンチマンデリン 200g

マンデリンは東洋(スマトラ島)を代表するコーヒーです。私が一番最初に感動したコーヒーもこのマンデリンです。おそらくモリヒコのお客様でストレートコーヒーのご指名の多くが「マンデリン党」だと思います。一番値のはるコーヒーではありますがとても人気が高いのは、その価値を「お客様自身が一番よく知っている」からではないでしょうか。
フレンチマンデリン(深煎りマンデリン)は、北国のコーヒーの象徴です。ネルで抽出するコーヒー専門店では、競い合うかのように究極の一杯として「看板コーヒー」にしています。当然モリヒコでもマンデリンは特別扱い。ちょっと驚いていただく趣向には欠かせないコーヒーなのです 。マンデリンはモカ等と並び個性が際だっているコーヒーです。その香りは、一言で云えば高貴であり香水を思わせます。浅煎りのマンデリンも大変素晴しいですが、やはり北海道のロースターとしては深く煎ったマンデリンを飲んでいただきたいと思います。
そんな思い入れのあるマンデリン、このコーヒーは、焙煎直後より四・五日寝かせると香りが満開になる不思議な銘柄でもあります。モリヒコのフレンチマンデリンで「北国独特のコーヒー文化」に思いをめぐらせてみるのも楽しい一時ではないでしょうか。
(MORIHICO.代表 焙煎師 市川草介)


内容量 200g
原材料 アラビカ豆100%

型番 MM-001
販売価格 1,620円(内税)
購入数

挽き具合


Top