No.4 深モカ 200g

深モカは、モリヒコの深煎りシリーズの中でもひと際個性的なコーヒーです。モカはそもそも深く煎ると台無しになる銘柄が多く、私もこのエチオピア産モカに出会わなければモカを深く焼くことはなかったことでしょう。現在、モリヒコでこの深モカはミルクと合わせたアレンジメントコーヒーには欠かせないコーヒーになっています。ミルクを入れても個性が失われるどころか、コーヒーとミルクの相性の良さを再確認いただけます。もちろんストレートでも、また機会があれば水出しにして飲んでみてはいかがでしょうか。飲み終えたあと30分でも1時間でも喉元からコーヒーのアロマが香り立つことでしょう。

モリヒコでは、この深モカは名物のようで(ごめんなさい。私は全てが名物だと思っているので…)わざわざ、このコーヒーを飲みにご来店いただくお客様や、このコーヒーだけのギフトをご指定いただくお客様もいらっしゃいます。

コーヒー屋として、やはり「モカ」には思い入れがあります。今世界中のコーヒーもその源流を辿るとモカをルーツとしているからです。また、その生産方式も昔ながらのものが多く、現代のコーヒー鑑定の基準からも外れてしまいます。ですが、そんなマイナス要因がありながらも、このモカを飲んで初めてコーヒーに感動していただいたり、贔屓にしていただく方に、作り手ですら気がつかぬ価値を教えられたりするのですから、コーヒーの世界は本当に素晴しいと思います。お客様自身が美味しさを発見され、そして愛していただくこと。コーヒーを仕事とする者にとって、これに勝る喜びはありません。
(MORIHICO.代表 焙煎師 市川草介)


内容量 200g
原材料 アラビカ豆100%

■アトリエ・モリヒコのコーヒーの保存方法
直射日光を避けて20℃以下の涼しいところに保存して下さい。美味しく召し上がっていただける期間は常温の場合「豆」のままで約30日、「挽いた豆」ですと約10日くらいが目安です。冷蔵の場合は約3ヵ月。冷凍の場合は約1年以内は美味しくお飲みいただけます。
※冷蔵・冷凍に関する風味の持続期間はアトリエモリヒコの焙煎技術により可能な期間です。一般的なコーヒーの保存期間を示すものではありません事をご注意ください。
型番 MF-001
販売価格 1,512円(内税)
購入数

挽き具合


Calendar

2018年6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Top