No.5 フレンチコロンビア 200g

ハードビーン(硬質豆)の代名詞でもあり、マイルドコーヒー(水洗式)としてコーヒー先物市場重要な銘柄のコロンビアですが、いっぽう焙煎師泣かせのコーヒーでもあります。それと言うのも、その焙煎の難しさは、おそらく世界のコーヒー豆の中で一番手強いと思うからです。
ニュークロップ(当年豆)の青々としたコロンビアは、時にはダブルローストをしたり、何年か寝かせて水分を抜いてから焼いたり・・・このコーヒーが正しく表現出来れば恐いもの無し。
私は、そんなコロンビアをパイロットビーンズ(焙煎機の初期試し焼き)に使います。この銘柄の本当の香味と実力はあなどれず、さまざまな焙煎機の調整にもってこいのコーヒーだと思っています。コーヒーには銘柄により様々な特徴があり、簡単には正否をつけることは難しいのは承知の上で、「もし無人島で飲む一生に一つの銘柄」を選びなさい。と言われたなら迷わずコロンビアを選ぶでしょう。そのくらい、このコーヒーの香味は人を感動させ、またポジティブで前向きな人生のためのパートナーともなりえるコーヒーなのです。まさに「KING of COFFEE」ではないでしょうか。そんな素晴しいコーヒーの良さを知らない人が多いのは残念に思います。
コロンビアは深く焼いても個性が失われるどころか、どっしりとして甘くどんなに濃厚な抽出でも美味しくいただけます。深煎りの大好きな方、まだ美味しいコロンビアに出会われていない方は一度お試しください。きっとこのコーヒーが大好きになる、そんな素晴しいコーヒーです。
(MORIHICO.代表 焙煎師 市川草介)


内容量 200g
原材料 アラビカ豆100%

■アトリエ・モリヒコのコーヒーの保存方法
直射日光を避けて20℃以下の涼しいところに保存して下さい。美味しく召し上がっていただける期間は常温の場合「豆」のままで約30日、「挽いた豆」ですと約10日くらいが目安です。冷蔵の場合は約3ヵ月。冷凍の場合は約1年以内は美味しくお飲みいただけます。
※冷蔵・冷凍に関する風味の持続期間はアトリエモリヒコの焙煎技術により可能な期間です。一般的なコーヒーの保存期間を示すものではありません事をご注意ください。
型番 MC-001
販売価格 1,404円(内税)
購入数

挽き具合


Calendar

2018年6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Top