メキシコ・オーガニック 200g

※生豆の入荷状況により、ご注文のご希望に添えない場合があります。

オーガニックコーヒーの栽培が世界最大の国であるメキシコ。グァテマラとの国境近くのチアパス州では、3分の1がネイティブの樹の木陰で栽培され、年間1800万トンを超えるコーヒーが生産されています。
また、メキシコでは昔から、アグロフォレストリー(森林栽培)が行われてきました。コーヒーを栽培するプランテーションなどによる森林伐採が深刻な環境問題となっています。
そこで森を切り開かずにコーヒーやバナナなど数十種類の植物を一緒に育てるアグロフォレストリーという代替案を用いました。
農薬や化学肥料に頼らず、持続的な農業を守り続ける生産者に想いを馳せながらコーヒーを味わうのはいかがでしょうか。
なめらかな食感と程よい苦み、ヘーゼルナッツのようなアフターテイストが後を引きます。

■アトリエ・モリヒコのコーヒーの保存方法
直射日光を避けて20℃以下の涼しいところに保存して下さい。
美味しく召し上がっていただける期間は常温の場合「豆」のままで約30日、「挽いた豆」ですと約10日くらいが目安です。冷蔵の場合は約3ヵ月。冷凍の場合は約1年以内は美味しくお飲みいただけます。
※冷蔵・冷凍に関する風味の持続期間はアトリエモリヒコの焙煎技術により可能な期間です。一般的なコーヒーの保存期間を示すものではありません事をご注意ください。

■原材料
オーガニックコーヒー豆100%

■内容量
200g
型番 MSC-168
販売価格 1,512円(内税)
購入数

挽き具合


Top